page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
品種紹介
20071116135903


今、切っているのは『メリナ』ちゃん。

淡いピンク色のスプレータイプです。
写真に本当の色が出せないのが残念ですが、
誰もが好む、かわいいピンク色です。
小ぶりで、丸みのある花弁…ころんとしてます






しばらく飾って短くなってきたら、
ガラスのフラワーベースなどに差して、
洗面所などに、チョコンと…

ホッとします

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

メリナ
清楚で可愛らしい色ですねi-178
メリナという名前には由来があるのですか?
あと、スプレータイプってどんなタイプ?
質問ばかりになってしまいました・・・i-229

JT | URL | 2007/11/17/Sat 00:50 [編集]
し、質問ありがと(^^;
カーネーションは
●1本の茎に1つの花をつけるスタンダードタイプ
● 分枝して複数の花をつけるスプレータイプ
があって、マスフラワー(空間をうめる花)にむいてるかな。。
ちなみに、なでしこ科なんです。

ちなみにちなみに、
花言葉は…「愛を信じる」
   黄色:さげすみ
   ピンク:感動
   赤:情熱、愛を信じる
母の日とかカーネーションを贈るのは、
アメリカで女性が、亡き母に、教会で、白いカーネーションを配ったのが始まりらしいですよ~
 赤のカーネーションは、「母の健康を祈る」
白いカーネーションは、「亡き母をしのぶ」
といった意味みたいです。
  
 ちなみにちなみにちなみに、
カーネーションの名前説はいくつかあって、
原種の花が肉色をしていて、carn は「肉」,carnation はイタリア語で「肌色(淡紅色)」、
ラテン語carnatiolに由来すると言う説とか…

シェークスピア時代のイギリスで、
coronation  flowerに由来すると言う説とがあって、coronationは、戴冠式の意味で、冠の飾りに使われたり、古代ギリシア時代の冠の名人の生まれ変わりの花という伝説も関係してるらしいです。
 
メリナの名前なんですが…(--;
すみません、勉強不足です!!
バラの種類でスウィートメリナという、
ストロベリーピンクからローズピンクへとグラデーションするきれいな色の種類があるので、それに似ているとか…?_
マダガスカルのメリナ王朝に関係するとか…?

勉強しておきます。。。
ピンクフランセス子 | URL | 2007/11/17/Sat 20:57 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© Flowers make U happy!. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。